FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://garasu2525.blog19.fc2.com/tb.php/489-0f24b3ac

05

07

コメント

『スローモーション』ができるまで




まず上の動画を見てください。
あるいは動画を見ながらこの記事を読んでもらえると助かります。

さてどうだったでしょうか?
見たということにしておいて解説していきますね。



この動画を作ろうと思ったのは実は3月の中旬までさかのぼります。
当時美希でこの動画を作ろうかなと思ってまして、キャプチャできない自分はzoomeやveohで美希の素材探しばかりやってました。
しかし美希ソロで同じ衣装、ステージも同じものとなると動画の数が激減します。

そこであえなく自分は動画を作ることを諦めたんですよ。
「あーあ、俺にはできっこないわ」って。
すぐにへこんでしますのはよくないことですが、本当にどうしようもなかった。

そこに春香の誕生日がやってきました。
ふと思ったんです。

「春香ならどうだ?」って。

そこから先は一気に霧が晴れていきました。

素材という言い方はよくないですが、種類、数、共に申し分なし!

まず制作に取り組んだのは最初の部分。
イントロはかなり悩みました。
いろんなダンスくっつけては消して、そのたびに動画を調達。

最終的にタイトルがスローモーションだからスピードを遅くすればいいやと思ってやったらけっこうぴたりと当てはまりました。

「好き、ずっと」ってモーションなんですが、あれは春香がプロデューサーのことを今でも好きだっていう意味を込めて選択しました。
正直言われないとわかりませんねw

それだけでは味気ないのでアップをつかったり、少しずつ加速したりなど変化をつけました。
実はこの動画で一番複雑に編集してたりします。

Aメロの「眠れずに~」って部分は朝焼けっぽい画像を選んでます。
このマンションは一応プロデューサーの家という設定なのもここだけの話です。

その後部屋の中に入ります。
パソコンがあっていかにもプロデューサーの部屋って感じがするはず。
そうじゃないだろって思う人、プロデューサーの部屋ですからねw

そこで春香のメールが来ます。

あれから1年とメールの文章に書かれてありますが、このお話はお別れコンサートから1年後という設定です。
ライブに失敗して、二人とも別の道を歩むことにした。そんな少し悲しい世界観です。

自分はドーム成功のEDがそんなに好みじゃないので、なんとかこの動画では幸せにさせたいと思いました。
ドーム失敗EDはバッドなEDですがどこか僕は好きです。

だからこの動画では二つを混ぜたような独自の世界観が広がってます。
説明されないとわかりにくいな、この動画w

春香からメールが来て暗かったプロデューサーの部屋が明るくなる。
これも演出ですw

そしてメールの部分へ。

実は、あの文書は全部画像です。
1枚の画像をロールして文章を読んでいるようにさせてます。
ちなみにフレームなどもいろいろといじりました。
よく見ないとわからないと思いますけどねw

あのフレームがなかったら下の画像がまわっていかないので、ブラインドがわりにも携帯のフレームは役に立ってます。

サビは歌詞シンクロ、ダンスシンクロに注目

それだけとしか言えません。
強いて言うならブラーをかけたりして柔らかくしてます。

ダンスは「私はアイドル」
これにも理由があります。まぁ、後付なんですけどね。

ステージで踊ってる春香はやはりアイドルであってほしい。
そんな意味をこめてダンスを選んでたりします。
あと2番のサビも私はアイドルなんですけど、2番ずっと長回しでダンスを見せています。

2番のコミュの画面をオフにするとスーパーシンクロタイムの出来上がりです。

さて2番にいきましょう。
2番はコミュと歌詞のシンクロ。
サビは先ほど言ったとおり長回しシンクロ。

間奏ですが、あれは春香と出会って間もない頃のオーディション風景のつもり。
そこに思い出の写真が散らばっていきます。

燃えないゴミ=思い出なんです。

ここはとても重要な場面なのでがんばりました。

自分はアイマスに惹かれるのは思い出なんじゃないだろうかと思うんです。
それぞれプロデューサーの思い出があるからニコマスは動画を制作するときにいろんな輝きを見せるんじゃないかって。
なので写真=思い出
思い出は燃やすこともなくすこともできません!

間奏の後のサビにいきます。
ここは大サビ前の準備段階。
衣装が私服からステージ衣装になってます。
いつかの約束を果たすために、踊っているんだろうと想像してみるのもおもしろいのではないでしょうか。

ダンスは「First Stage」です。

次に、
「死んでしまうほど、生きてみたい」
このフレーズも結構好きです。
その後の、
「君とならば それもあり」
ここらへんで想像すると泣けて来るのは俺だけだろうか。

実はこの歌詞につられて美希で作ろうと思ってましたと言うのは内緒。

そして「歌にするよ」
これはプロデューサーが春香に歌うって意味もあるけど、春香がステージからプロデューサーに歌うという意味もあるのではないだろうかと思う。
もちろんプロデューサーが歌うのは、この動画の曲の「スローモーション」です。

そして大サビに入って桜の花びらが舞います。
ここも私はアイドルなんですよねw

最後に1番で出た部分で写真が撮られます。
これはいったい誰が撮ってるんでしょうね?
こんだけかわいい笑顔してるんだから撮影してる人はわかりますよね?w

以上で解説終わりです。

少しでも気になってくださったらそれだけで自分は嬉しい。
いろんな意味を動画につめこみました。
1ヶ月遅れて正直適当に仕上げようとも思いましたけど、自分に納得ができるところまで待ってくれると言ってくださったニコマス図書館のみなさま、本当に励みになりました。
まだまだ作りたい構想はいっぱいあるんで、またどこかで動画にできればいいなと思います。

長文にお付き合いありがとうございました!

管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://garasu2525.blog19.fc2.com/tb.php/489-0f24b3ac

プロフィール

ガラスのハートP

Author:ガラスのハートP
主にアイドルマスターのことを書いています。
君のぞファミリーも応援中。

こちらへの連絡先
skype: onigiri-garasu373
twitter : garasu373

TVアニメ版 アイドルマスター

ブログ内検索

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。